3/11の東北大震災から早3ヶ月、ちょうどあの大惨事の事がぼやけてしまう頃ではないでしょうか。被災地にお住まいの方々はまだ報道されない苦しい問題や見えない不安、想像できないくらいの環境で生活を強いられています。未だに義援金は届かず、ある小学校では給食に牛乳とパンのみという状況です。不自由なく暮らしている私は今一度、大変な生活をされている方々の事を考え、この震災を風化させてはいけないと思います。
 
2011.06.11 / Top↑
まとめ