またキャンプネタです
027_20141026192036707.jpg

028_20141026192037f76.jpg
峠の茶屋で昼飯です。

店を切盛りしてるおばちゃんに話しかけるも、昼時のテレビに夢中になってますので僕も食べるのに集中します。
今やファミレスやフランチャイズだらけですがこんなシブい食堂もイイもんです。旨いし安いしこのボリュームだし。

031_20141026192038664.jpg
到着。フラッと来れる距離のお気に入りの道志の森キャンプ場、今回2回目です。

036.jpg
さあ、早く着いたので木洩れ陽を浴びながら冷えたビール飲んで微睡みます。

038_20141026192109323.jpg
今回活躍する道具を紹介します。
まずはガソリンストーブから。

037.jpg
オプティマス80。この佇まいが何とも琴線に触れます。SVEA123Rは今日は出番ナシ。

041_201410261921495ca.jpg
UCOキャンドルランタン

044_20141026192152701.jpg
シェフィールド、ピューター製のスキットル。中身は勿論ジョニ黒。

046_201410261922347f6.jpg
笑’s、の焚火台。ここ道志の森キャンプ場は直火OKなのですが、折角なのでこの焚火台を使ってニクを豪快に焼いてみます。

048_20141026192237a48.jpg
年季の入ったコッへルと今回初登場のオプティマス80、見た目に反して安定した火力です。音もいい。
奥はイワタニプリムスP-153ウルトラバーナー。なんだかんだ言っても、コイツは優秀です。
 
052_201410261923075c0.jpg

055_20141026192310541.jpg
UCOキャンドルランタン、これも初登場ですがこれはイイ。この炎は癒されます。

053_20141026192308e3f.jpg
吞みながら焚火を見てると欠伸が止まらなくなります。今日はもう寝るか。






056_20141026192312ba3.jpg
渡り鳥のようにこのキャンプ地に飛来したジプシーは、翌朝、帰り支度を終え、まさに立つ鳥跡を濁さず帰路を目指します。

058_20141026192330573.jpg
山々が色付くのは2週間くらい先か。

 帰りにはバーチカルツインの咆哮を轟かせて対向車線を走る英車チョッパーを何台もすれ違いました。あぁ、そういえばトライアンフ乗りの友人が英車のミーティング"TRIUMPH RIOT"が山中湖でやるよ、って言ってたっけ。行けばよかった!
2014.10.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hmcraftsman.blog136.fc2.com/tb.php/160-111a1084
まとめ