上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
001_20141104213308bb7_2015041811374900b.jpg
以前、スポーツスターに合うバッグキャリアを構想し、モーターサイクルカスタムパーツ製作のGarage Fujidana様に、依頼しました。

005_2014110421331084e_20150418113752379.jpg
ついに出来上がりです。美しすぎるフォルムに思わずウットリします。バッグ創りにも俄然意欲が湧いてきます。キャリアのφは13㎜の鉄の中空、メッキの仕上がりが流石プロの仕事です。
ボルト取り付穴から底辺まで220㎜、そのボルト穴の左右の間隔は底辺まで平行に195㎜。

002_20141104213310707_201504181137517d4.jpg
ボルト穴はこのようにザグリを入れてスタイリッシュに。

034_2014110421340696a.jpg

035_2014110421340732e.jpg
革の床面で試作したバッグに3~4㎏のテントを収納して、前回のブログで公開したキャンプツーリングで試してみました。
もうチョイ容量が欲しいところ。

018_201411042133504d9.jpg
多少のサイズ変更をして4㎜厚のサドルレザーを使用して完成です。

019_20141104213351a5f.jpg
後ろ。
ベルトループも多数開けます。そしてそこにはアルミの削り出しの芯を内蔵して強度を持たせます。

022_20141104213353e24.jpg
中はこんな感じ。

023_201411042133540d6.jpg
質感が素晴らしい。上質な栃木レザーと真鍮の馬具用金具で美しい仕上がりになりました。
試行錯誤の末、4作目にしてようやく納得の作品です。構想から5年程経ちました。

009_20141104213328e67.jpg
改めてスポーツスターXL1200S、に取り付け。全ての線がバイクの各ラインにシンクロしてます。
13.5incの純正サスだとこの様にキレイに装着出来ます。

007_20141104213312516.jpg
少し幅が広過ぎの様に思いましたがスポスタのリアフェンダーの幅を越えない様にバランスを考えました。正面の大きさはこれ以上拡大すると格好が良くありません。奥行で容量を稼ぐしかありません。キャンプで使った試作品より20㎜程広げました。

008_201411042133278d7.jpg
リザーバータンクの無いサスペンション、又はリジットバーを入れて腰を酷使しているアウトローなスポスタ乗りに。もしくは私の様に左右逆にサスを入れてリザーバータンクを前方向に向けている方へ。

010_20141104213330972.jpg
ウインカーとフラップの間がこれだけあいているのでモノの出し入れもしやすいです。

013_20141104213331a9c.jpg
ディスクからのクリアランスもあり安心です。

4㎜厚の栃木サドルレザー使用。ブラック、ブラウン、ナチュラルの3色からお選びいただけます。
高さ=250× 上面=350× 底面=280× 奥行=140(㎜)
サイドバッグキャリア(左のみ):定価¥31000
サイドバッグ(左のみ):定価¥42000

勿論バッグだけ、キャリアだけでもご注文可能です。
'94~'03年の間のフェンダーレールの真っすぐなスポーツスター用です。
これでまた家出遊びが楽しくなりそうです。
2014.11.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hmcraftsman.blog136.fc2.com/tb.php/164-4babf193
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。