上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
10数年前に友人に創ってあげたウォーレット、使い過ぎでくたびれているので出来る範囲でメンテしてくれとの依頼を受けました。
久しぶりに過去の自分の作品を目の当たりにして、稚拙な作品だったなと反省しつつこんなになるまでガンガン使ってくれた友人に感謝です。
P1080771.jpg
10数年の年輪

P1080775.jpg
全バラシで各パーツを形成し直しオイルコンディショナーで保湿します。

P1080776.jpg
クリーニング剤でよごれを落します。

P1080781.jpg
新しい糸で縫い直し、ある程度の形になるまでに直しました。
三つ編みの鹿革を編んで完成です。
革の製品は年輪を刻むように経年変化を感じることが出来、愛着が増し、今流行りの使い捨てなんて考えにはなりません。

P1080807.jpg
そして新作ウォーレットです。Sサイズ、Lサイズご用意いたしました。
Sサイズはお札を折らないと入りません。しかしジーンズのポッケに入れると絶妙なバランスでかっこいいので創りました。Lサイズは当然お札はピンで入ります。
画像は両方Sサイズ、左の色の濃い飴色は私の私物です。5年位でしょうか、毎日使ってここまでなりました。

P1080809.jpg
このまっさらなヌメ革が美しい琥珀色になります。
永く使っていただく為いっさいの装飾を省きシンプルなデザインで製作しました。
付属のキーフックは定価¥1900。

P1080856.jpg
ジーンズのポッケに入れるとこのバランス(Sサイズ)、 三つ編み鹿革チェーン付き。
Sサイズ 160×85㎜ 定価 ¥16000
Lサイズ 180×85㎜ 定価 ¥18000 ベージュ、チョコ、ブラックから。

P1080869.jpg
右は4㎜厚と2.5㎜厚の革を重ね合わせたバスケット柄のキーフックです。

P1080832.jpg
定価¥6000 ナチュラル、チョコ、ブラックから。
当ブログにお気軽にお問合せ下さい。
2012.04.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hmcraftsman.blog136.fc2.com/tb.php/66-c4519f01
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。